イベント情報[Event Information]

総帆展帆(そうはんてんぱん)
帆船日本丸が最も美しく見える、29枚すべての帆をひろげる日です。日本丸の帆走する優雅な姿は「太平洋の白鳥」と呼ばれていました。この作業はボランティアの方々の協力を得て行われています。

※総帆展帆の作業をお手伝いしていただく「展帆(てんぱん)ボランティア」を年2回4月期(2月初旬〜3月中旬)と10月期(8月初旬〜9月中旬)募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
平成30年度 総帆展帆実施予定
※ 平成29年度の総帆展帆は終了しました
実施予定日 展帆(てんぱん)
帆をひろげる作業時間
畳帆(じょうはん)
帆をたたむ作業時間
船内見学できる時間
※変更の場合があります

平成30年
4月15日(日)
4月29日(日・祝)
5月13日(日)
5月27日(日)
6月10日(日)
7月16日(月・祝)  
8月19日(日)
9月2日(日)  
9月23日(日・祝)
10月8日(月・祝)
10月28日(日)
11月11日(日)

10:30〜11:30 15:00〜16:00 9:30〜10:00
11:30頃〜14:30
16:00頃〜17:00
(最終入場は16:30)
※悪天候の場合は、中止、一部の帆の展帆または時間変更となることがあります。
※乗船できない時間
 (1)展帆作業開始30分前から、展帆作業終了まで。
 (2)畳帆作業開始30分前から、畳帆作業終了まで。
※展帆作業、畳帆作業に支障をきたす恐れのある場合は、乗船可能な時間帯であっても見学箇所を制限することがありますのでご了承ください。