開催日: 2019年1月1日 - 1月27日カテゴリー:

「相模の大凧」は、神奈川県相模原市で毎年春に開催されるお祭りで揚げられています。
実際にお祭りで使われる凧は、大きなもので8間(14.5メートル四方)、128畳にもなります。今回展示する凧は縮小版(2.7メートル四方)です。無料で自由にご覧いただけます。

相模の大凧2018年1月の展示の様子

場所:横浜みなと博物館1Fロビー
協力:相模の大凧文化保存会

日本丸メモリアルパークは、神奈川県立相模原公園、国営アルプスあづみの公園(長野県安曇野市、大町市)との3者で、平成23年2月より「海と山と丘の公園交流事業」を行っています。