お知らせ[News]

2017年10月11日更新
横浜みなとキッズクラブ 第5回活動報告

掛け声をかけながらヤシの実で甲板を磨きました


下は海!ドキドキのバウスプリット渡り


 10月7日(土)、横浜みなとキッズクラブ5回目の活動「帆船日本丸で学ぼう 海洋教室」を行いました。今回は32名が参加しました。
 午前中は訓練センターで手旗訓練やロープワークを行い、午後は日本丸に移動して、甲板みがきや展帆訓練、バウスプリット渡りなどに挑戦しました。参加者はこれらの訓練を通じて、仲間と協力しながら規律正しく行動することの大切さを学びました。
 終わった後には「甲板をみがくのがやしの実でびっくりした」「バウスプリット渡りは渡る前はけっこうドキドキしたけれど楽しかった」「船にのっている人たちはもっとたいへんな仕事をしているからすごい」といった感想がありました。

次回、6回目の活動は12月の水産研究・教育機構 中央水産研究所見学会です。