総合案内[Info]

バリアフリー

障がい者とその介助者1名様は入館無料です
入館の際に障害者手帳【身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神障害者保健福祉手帳】の原本をご提示ください。
※介助者は障がい者の方1人につき1人まで(小・中学生を除きます)
65歳以上の方は入館料が割引になります
入館の際に年齢がわかる身分証などをご提示ください。
共通券400円(団体の場合300円)、単館券250円(団体の場合200円)
※横浜市在住の方は「濱ともカード」ご提示で団体料金になります。
車イスをご使用のお客様へ

車で来館される場合は、専用の駐車場がありますので、係員にお申し出ください。
(一般観覧者用の駐車場はありません。)

車イスでのご見学は下記のとおりです。

  • 帆船日本丸は安全管理上、最上甲板(長船尾楼甲板)に限らせていただきます。
    (付き添いの方が必要です)。
  • 横浜みなと博物館はスロープ、エレベーターがあります。
    ・横浜みなと博物館1Fに貸出用の車イス(5台)があります。
    ・車イス用のトイレは横浜みなと博物館1階(多目的トイレ)と地下1階にございます。
オストメイト用設備
横浜みなと博物館1階の多目的トイレ内に、オストメイト用の設備がございます。
補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の入館について
横浜みなと博物館:盲導犬、介助犬、聴導犬を伴ってのご入館は可能です。
帆船日本丸:船の構造上、最上甲板(長船尾楼甲板)に限らせていただきます。
小さいお子様をご同伴のお客様へ
  • おむつの交換台は、横浜みなと博物館1F多目的トイレにございます。
  • 授乳の際は、総合案内に隣接したスペースをお使いいただけます。
    総合案内係員に声をかけて下さい。
  • 帆船日本丸をご見学の際、ベビーカーは入口でお預かりいたしております。横浜みなと博物館は、スロープ、エレベーターがありベビーカーでのご見学が可能です。
  • 貸出用のベビーカー(1台)が総合案内にあります。
具合が悪くなったら?
係員にお申し出下さい。
AED(自動体外式除細動器)
心停止状態に陥った時、心臓に電気ショックを与えて心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。
帆船日本丸防災センター(警備室)、横浜みなと博物館入口(総合案内)、博物館受付(地階)、訓練センター入口の4か所に設置しています。

帆船日本丸・横浜みなと博物館
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-1-1
TEL:045-221-0280 FAX:045-221-0277