開催日: 2018年11月4日カテゴリー:

横浜みなと博物館 企画展「絵本でたのしむ 海と船」(10/20~開催)の関連行事として、「コンテナくんの絵本ワークショップ」を開催します!
「かもつせんのいちにち」作者の絵本作家コンテナくん(谷川夏樹先生)といっしょに船の絵本をつくります。

日時:11月4日(日) 14:00~15:30
講師:コンテナくん(絵本作家・画家 谷川夏樹氏)
会場:日本丸訓練センター
定員:20組(申込者多数の場合は抽選)
対象:3歳以上~小学生の親子、兄弟、友達同士
※未就学児は保護者の方と一緒にお申し込み下さい。小学生以上は子どもだけの参加も可能です。
※小学生までを対象としたワークショップですが、子ども向けのワークショップという内容をご了解頂いた上であれば中学生~大人のみでのお申し込みも受け付けます。

参加費:1人500円(材料費)
申込締切:10月25日(木)必着

お申込方法:往復はがきに参加者全員の住所、氏名、電話番号、年齢または学年、返信面をご記入の上、〒220-0012横浜市西区みなとみらい2-1-1 横浜みなと博物館「絵本ワークショップ」係までお申し込み下さい。

※応募された方全員に当落をお知らせします。今回お申込いただいた個人情報は当行事の運営以外の目的で使用することは一切ございません

その他注意事項:
(1)参加者全員で1冊の絵本をつくります。
(2)ワークショップ終了後、講師と集合写真の撮影を行います。ワークショップの様子と完成した絵本は当館ホームページや広報資料として公開することがあります。予めご了承下さい。

講師:谷川夏樹(たにがわなつき)氏
13才から独学で油絵を描き始める。2000年から屋号をEARTH CONTAINER としてコンテナをテーマとした作家活動を開始。実物のコンテナに「コンテナくん」をペインティングするアート活動を行う。世界中を旅するコンテナを主人公にした絵本「コンテナくん」(2011年、福音館書店)、生活に欠かせない内航貨物船の働きをテーマにした絵本「かもつせんのいちにち」(2018年、福音館書店)出版。ツイッター上で内航貨物船を応援するため、「内航船の日」(7月15日)を提案し、2016年に記念日として認定された。

ワークショップチラシ(PDF)